梨の話

梨の話を聞きました。休みの火曜日、庄内の梨農園(小野幹夫さん)でのこと。

(まだ、出回らないのかなあ~?)毎年今頃の時期に来ると思います。梨はスーパーで出ているのですが、庄内方面ではそんなにお店が開いてない。忙しさに流されて、気づけば時期が終わっていた…みたいなことになってしまう。昨年がそうだった。梨のデニッシュが出せなかった。

知り合いのつてで小野農園(庄内では2軒あるが)と連絡が取れた。火曜日12時過ぎに迷い迷いたどり着いた小野幹夫農園。ご主人が待っていた。いくつか梨を用意してくれていた。その中でどの品種がパンに合うのかという気づかい。それぞれに味や食感、舌触り(歯ざわり?)が違う。

出された梨の中で豊水と南水が気に入る。高い糖度(13度~14度)で、水分にあふれている。梨の旬はそれぞれの品種で決まっているそうだ。豊水の場合、花が咲いて153日目。小野さんの梨園でいえば、9月1日が153日目だそうだ。その旬の日から前後10日が収穫の時期。私が行った日は、まさに旬の前日だったわけだ。

皮の厚みも品種によって違うそうで、皮の厚い新高梨ヤアタゴなどは日持ちがするそうだ。そしてアタゴなどは酸味も強くそのままでは食べれないので収穫して寝かせるそうだ。すると翌年の春先まで食することができるそうで、(へ~、甘夏と同じだなあ)なんて思いながら話を聞いていた。

これらの梨は、お店に並んでいるものではなくすべて私の手で木から収穫したものです。新鮮~なのだ。

また来週も収穫に行こうと思う。この梨を使って、一昨年大好評だった「ワインペア」を作ります。さらに梨のパイを新作としてデビューさせますからね。お楽しみに!

浜省コンサート中止!!(泣)

浜田省吾さんとの初めての出会いを楽しみに、日々の激務をやり過ごしてきた私。10月10日の福岡コンサート、何が何でも、何をどうしてでも行ってやる!という意気込みで、抽選予約に決死の覚悟で踏み切った。5時半開演…帰宅は夜の11時ごろになるかな…なんて計算しながら。生浜省はどんなだろう。コロナ禍だから、きっとみんなで歌う場面もないのだろうなあ。良かった、俺全部の歌知らんしな、歌えんかったら、ファンとして肩身せまいし。

コンサートDVDを見ながら、これを生で味わえたら、きっと人生最高のショータイムになるだろうなあなどと思ってた。そのコンサートが中止に・・・・・。ええ~!!驚驚驚沈沈沈泣泣泣!!

浜省との出会いはお預けになった。頑張ってくれ浜省、もう年なんだから、出会いまであの素敵な声を維持しておいてくれ。俺も頑張って、パンを焼くからな。・・・・・そう思った。

8月26日の移動販売はまさに浜省DAYだった。由布市庁舎に行く前に毎回その真向かいにある消防署に寄っている。音響機器の手違いで、オニパンソングの次に浜省の「君去りし夏」が流れた。中年(40代)の消防署員が、「この浜省はラジオですか」と聞いてきた。「いえ、間違って自分の録っていた曲が流れてしまったんです。」すると、彼の表情が少し変わるのが見えた。私も多分同じ気持ちになっていた。(仲間がいる!)

「君去りし夏」なんて、そんなメジャーなヒット曲ではないし、これを聴いてパッとわかるなんて浜省の声や歌を知っているコアなファンだと推察できる。浜省が好きとなると、その世界観や思いまで共有しているいわば同志的な感情が湧いてくる。初めての人でも昔から付き合ってきたような感覚に陥る。言い過ぎかも(笑)。

さて、その後青葉台住宅へ。そこでも劇的な浜省ファンと遭遇。いつもたくさんの注文をいただいているお客様と何気なく話していると彼女は「オニパンさん浜省のファンなんですか?」と聞かれる。ええ~、なんで突然!彼女は、このinfoを見て知ったのだ。たまに書く浜省のことを読んだようだ。聞くと浜省のコンサートにも行ったことがあると!!ええ~~!!私でさえ行ったことないのに!!(タハハ、まだファンになって2年くらいか)

彼女は「愛奴」(アイド)のコンサートも行っていた。アイドは浜省がデビューして3年くらいでやめたグループだ。そんな昔から浜省を!!!(高校生くらいかなあ、彼女がコンサートに行ってたのは。)そんな話をしていたら隣にいた私のいとこも「私も浜省のコンサートに行った。大分に来た。」もう、どうなっているのって感じの時間だった。浜省はこんなにも世界に影響を与えていたのか。

まあそんなんで、これからもDVDでしばらくは我慢するしかない。はやくコロナよ去ってくれ!!

オニパンカフェ別府店アニヴァーサリー 大盛況でした ありがとうございます。

昨日(土)、別府店「耐震工事完了アニヴァーサリー」のイベントはたくさんのお客様でうれしい限りでした。年に一度か二度くらい、「お客様感謝デー」みたいな企画をくんでもいいなと思いました。感謝の気持ちを表すことで、お客様も、オニパンの存在がより強くなることだろうし。しかし、イベントを知らないお客様が圧倒的で、告知の方法ももっと研究せねばと痛感しました。まあ、とにかく別府店再スタートの第一歩が踏み出せたような気分になりました。

このエコバッグは、正会員の方を中心に贈呈いたします。

本日 別府店 耐震完成アニヴァーサリー 全商品2割引き 大サービスデーですよ!

これは見逃せない企画。これを見ている人だけしか知らない。だから、見た人は、シェアするか教えてあげてくださいね。商品はたくさん持って行きます。だからすぐに売り切れにはならないでしょう。だけどお客さんが少ないと、たくさん余って、とても地球にやさしくないことになります。売り切れるくらいにお客様が来て、完成した第2通りを見ていただけると嬉しいです。

コロナの関係で密にならないように、店内は5人までとさせていただきます。また、バラエティセットをご予約されている方は、店外で受け渡しと清算をさせていただきますね。そのために、私(マスター)も本日は別府店へ直参致します。

もう時間がありません。それでは、別府店で会いましょう!

いよいよ明日は別府店のイベント 全商品2割引き…そしてオニパンのエコバッグもれなくプレゼントですよ~!

バラエティーセットは、小が残りわずかとなりました。まだいけます。ぜひ多くの方に耐震工事終了の第2通りの様子を見ていただければ嬉しい限りです。12月までなのですが、第2通りは元気なお店たちが並んでいます。オニパンの前には「肉のぶんご」さん。そしてオニパンの隣は「松田生花店」など…活気があります。12月以降、正月になれば、第2通りは・・・・オニパンとヒラオペットだけのさびしい通りになります(トホホ)。だから、今の様子を見ていただきたいのです。誘い合わせてご来店ください。そして、ほかのお店にも顔を出してくださいね。