オニパンプレート 

大切なオニパンのシンボル看板。悲しいことに、別府店に飾ってあったものが、誰かに盗まれました。もう数か月前の話。ぷらんぷらんとぶら下がっていたので、容易に外し持ち去ることができました。まさか,盗るとは。きっと大ファンなのか、物好きか。気に入っていただけに残念無念です。製作者は、Sさん。大阪時代の先輩で尊敬する方。縄文土器を専門にレプリカ製作していて、縄文研究家です。13年前オニパン立ち上げの時、わざわざ手伝いに来てくれ、その際プレゼントしてくださいました。

なくなってから、どうしたものかと考え、やはりほしいと、Sさんにお願いしました。快く引き受けてくれました。しかし制作は難しかったらしく、一度焼く場面で割れてしまい、再度作り直し。そして昨日届きました。

今回は結構賑やかで派手な彩色。つやつや感もあります。Oの中にオニママの姿が。笑えます。

Sさんのオニパンへの思いがいっぱい詰まっているなあ。ありがとうございます。別府店にぷらんぷらんではなく、ビスで壁に打ち付けます。お楽しみにね。