8月。早いですねえ、気が付けば夏休み。そして27日には2学期がスタートとか(塚原小学校)。私たちの夏休みは盆明けの16日から6日間くらい。今年は夏の休業が長い。三平君(ワンちゃん)のお世話を頼んで、ママと二人で一日だけどこかへ旅へ。今考えているのは、大崩山への登山。しかし、まだ宿もとっていない。果たして大丈夫なのか?

 完成形!冷やすとおいしいスィーツなのだ。アプリコットチーズ。230円。

塚原高原の朝は涼しい!まだね。朝方3時ころは、タオルケットでは風邪をひきそう。毛布を出してきました。しかし、昼は暑いですねえ。オニパンカフェの歴史を塗り替えるデニッシュ登場です(笑)。これこそ最終バージョン。アプリコット・チーズ。

 2種類の型がありますが、丸いほうが正式です。昨日味見をしました。上はアプリコットですが、ナイフで切ると、下にはカスタードとクリームチーズが入っています。その味のバランスが絶妙です。少し冷やすといいですね。一口食べると、さわやかな酸味のうまさが。そして紅茶がないと、口の中に残る濃厚な旨味を薄めることができなくて。なんでしょう、成型の形の見た目良さだけでなく、この形からくる食べやすさとおいしさのバランスがいいのです。外側の生地のうまさをまず味わいつつ、二口目には中身の濃い味に到達。他の成型では、生地部分が多すぎて、あるいは少なすぎてしまうわけで。初めて使う丸形の良さと清家さんの絶妙な指先の仕業で、生まれました。これは食べる価値ありです!!!

さて、今日の別府店金曜サービスアイテムはクリームパン!170円のところを140円でご提供します。

休みの二日間、充実しました。もしかして、内容的には、休日のほうが良い仕事をしているかも・・・みたいな休日でしたね。一番の仕事は、オーブンを直したこと。

 これはオーブンの内部。ここのところオーブンの調子が悪く、設備会社と相談をしていました。悪そうなところを聞き、早めに修理を依頼したほうがいいだろうなあと思っていました。オーブンがだめになると、パン屋は生きていけません。壊れる前に手を打たねば!しかし、もしかして…とわずかばかりの知識と技術で、修理に挑戦。以前使っていた部品が使えそうなのでそれを利用。そして、ドキドキでスイッチオン。すると、なんと、上手に温度が上昇していくではありませんか。大変な経費節減!うん万円が浮きましたあ!これに続き、大工仕事等もしました。そして、いま試作中の「アプリコット・チーズ」の型探し。これもいいアイデアが浮かびました。

先週に続き、朝早くから自転車に乗って運動もしました。例のアフリカンサファリまで。正確に言えばその隣の別府霊園。母のお墓まで。自転車に乗ると、腰痛が治りますね。あれだけ続いていた痛みが、消えています!

夏本番。気になっていたブルーベリーの初収穫です。ブルーベリーはとても強い果樹ですね。一昨年はまちがって薪ストーブの灰をたくさんかけて、実ができなかったのですが(笑)。酸性を好む果樹なので、そりゃないだろうって気が付いて。今年はたくさん採れそうです。

 確か昨年は6キロぐらい採れたかな。ブルーベリーは順番に実が熟していきます。8月半ばくらいまでは実が熟していくと思います。毎日採らないとね。これで、夏に向くパンを今考案中です。お楽しみに。

今日は35度まで上がる(日田市?)なんて予報もあり。昨夜は暑くて、我が家も扇風機を回しました。一時間程度ですが。さて、夏のデニッシュ今日は試作4号です。

 試作1号  試作2号

 試作3号 昨日販売。売れました。

ちょっと小ぶりなので、今日は少し大きくしました。アプリコットを本格的に扱うのは初めてです。信州から送られてきた杏子は、小ぶり(大きな梅くらい)ですが、果肉がきれいでおいしい!お値段も高い。酸味があって夏向きだと直感。主力アイテムに育てていきたいと思います。よろしくお願いいたします。