雨 午後には上がるでしょう。しかし暖かい。塚原の冬はまだ来ません。昨日の卸でゆふいんバーガーはうすに行きました。リフォームをしていると聞いていましたが、なかなかすっきりとして、以前よりかなりいい感じ。

 上に自転車がのっています。 雰囲気がずいぶんと変わっていました。社長は行動力があります。やるって先日聞いたのに、すぐやってしまいました。人間、行動力(実践力)がすべて。頭の中で考えるだけ、口で言うだけ、それは意味ありませんよね。

 その言葉が帰ってくるのは、別府のオニパンのリフォーム。私の実践力。殺風景なパン屋。これじゃあ、パン屋とは言えません。この外面どうするか。そして中もまだまだパン屋らしくない。バーガーの社長は「人に頼めば、金がかかる。だから自分でやる」と。まさしく私の哲学。多少は人に頼まないと出来そうもないのだけれど、できる限り、自分の力で。さて、どうしたものか。

晴れ まだ雪が降らないですねえ。あったかな冬。小麦が心配です。なにせ、オニパン畑に植えている「銀河のちから」は、岩手県で作られているパン小麦なのですから。さて、今日は由布院のパン屋さんのご紹介を。

 昨日行って買ってきました。アーゴスの「切り株」「ラムレーズン」の二品。先日、用事があってアーゴスに立ち寄った時この二つを買ってママと食べたのです。そのおいしさに、ママがまた買ってきてと・・・。昨日2回目の紅茶タイム。夜なのに、止まらない。結局全部たべてしまいました。オニパンにはこんなパンはない。どちらかというと「パネトーネ」が近いかも。ラムレーズンという商品は中のクリームがたまらない。酔いそうなラム酒のダマンド風クリームとレーズン。濃い味に心奪われそうになる。切り株も同様。リッチなおいしさ。様々な木の実の味というか・・とにかく表現しがたくおいしい。オニパンもこんな濃い味のパンをつくらねばと思った。ぜひアーゴスへお越しください。贅沢なケーキのようなパンがあります。もちろん他にもあるのでしょうが、まだそれくらいしか食べてないので。

晴れ 昨日マスター南高架オニパンデビュー。何とかやり切りました。お客様は口々に、北に戻らないでとおっしゃる方が多いのに驚きました。それと、会員証(オニパンの)を持っている方が多いのにも。結構、地域に根をはってきていると感じました。それにしても、今日1月18日は別府店の誕生日です。満5歳。来年は小学校に入学?そんな年になってきました。お祝いなどはしませんが、5周年を機に別府店はより発展を目指します。応援よろしくお願いいたします。

 先日パークプレイスに行きました。大銀ドームの近くの。そこで食べたパン。なんと、きな粉のねじり(揚げパン)がありました。食べると・・・うまい~!きな粉パンはおいしいですねえ。ふわっとして、甘くて、きな粉がうまい。オニパンのきなこ丸も頑張らねば。

晴れ 今日より木曜日も別府店営業いたします。よろしくお願いいたします。

 昨日は、湯布院のパン屋さんが集まって新年会をしました。飲み過ぎて、調子が悪いのですが、そんなこと言ってはいられません。今日はマスターが初日を請け負います。しかし、お客さん来てくれるかなあ。

 湯布院パン屋さん連合でイチゴをテーマにしたパンをつくろうという提案があります。それで、こんなパンをつくってみました。中に餡子が入っています。イチゴ大福じゃあないかとの疑いが・・・。その通りです。でもやめます。食べたらおいしくありませんでした。

晴れ 今日は成人の日です。いい天気で気持ち良いですね。若者のアンケート調査で、未来に対して暗いものを感じている人が70%近くいるとは。私が20歳のころは、夢がありました。明るかった。もっと明るい世になるために、オニパンも笑顔で頑張ります。別府店に行ってぜんざいをふるまってきました。

 こんな感じで食べていただきました。それにしても、大量に持って行ったぜんざいがなくなりました。別府店で初めて経験した販売でしたが(ほとんど、清家さんと若林さんがやってくれましたが)たくさんのお客様が来てくれるのには涙が出そうでした。

別府店にパンが並んでいる写真を初めて撮りました。いい感じ。木曜日も営業することになりました。ぜひ別府店よろしくお願いいたします。