晴れ 清々しい朝です。外は光に満ち、空は青く澄んでいます。

 お店の前のムケン山。

 現在のお店の前

 

 617号線安心院方向。

風も爽やかです。ぜひご来店を。さて、秋も本番ということで、信州から紅玉が届きました。自転車女子のソリ町さんからです。

 網リンゴまだですかとのお尋ねも増えてきました。そうですねえ、明日土曜日ころからスタートしますか。リンゴの季節到来です!

曇り 新しい週がスタート。今週は土日が雨模様。ちょっと残念です。おいしいパン焼いて待ってますね。おいでくださいませ。

 昨日水曜日はママと近場の福万山(ふくまんやま)へ。先週の大平山のハードコースのおかげか、足も鍛えられ、今回は楽に登れました。毎週山に行けると体もなじんで、ジョギングのようなランナーズハイを味わえるのかも。

 山頂で記念撮影。無理やり笑いました。ちょっと変かな。昨日はママの誕生日でした。ママは大好きな山に登れて終始ご機嫌でした。先週の大平山でのニア遭難事態の時は大変でしたが、今回はちょうどよい運動量で良かったです。800メートルの登山口から、1200メートルの山頂まで、およそ1時間半でした。

 毎年、トリカブトと出会います。鮮やかな紫です。

さて、夜はゆっくりとワインで乾杯でした。

 久住ワイナリーで購入したワイン。いつも飲んでるアルパカのワインと比べると、おいし~です。昨日は、夜、湯布院パン屋さん連合(ユーパレン)の会議もあり、充実した一日でした。突然ユーパレン、何かな~と思われるかも。これは、あとで、またご説明しますからね。

雨 書こうかなと思って、座ると、ママが「マスター早くお店に来てえ~」と叫ぶ。お店の方は、10時半前より、お客様でごった返していました。てなわけで、infoを今頃(2時ごろか)書いています。

 昨日は、いろいろな方がご来店いただきました。その中に、ママの大阪時代の懐かしい方も。その方がくださったお土産です。やっぱ大阪って、変やなと思いました。続いて

 大阪新名物のお土産。人形をかたどったスナック。そして

 へ~大阪名物に「おばちゃん」が入っているんだあ。なるほど、大阪で暮らしてきたママを見てよくわかると実感した次第。

曇り 雨は降らない予報です。昨日はたくさんのお客様でした。パンが足りずに、多くのお客様にご迷惑を掛けました。今日は、さらにたくさんのパンを作っています。ぜひお越しくださいね。お客様の中に、ぜひお会いたいと思っていた方が不意に来ていただき、驚くやら嬉しいやら。入院されていたのですが、次の治療の合間にオニパンによっていただけました。

 たかがクープ、されどクープ。パン屋にとってフランスパンのクープほど気をもむものはないといっても言い過ぎではないかもしれません。実際、わたしのあこがれは、フランスパンのクープでした。パン屋への修行をはじめはフランスに行こうと決めていました。しかし、ママや知り合いがやめとけって言い、今は日本の方がおいしいパンを作っているなどと、いろいろとアドバイスをいただき・・・。現実的な東京修行ということで、あこ庵(あこ酵母の製造元のパン屋)で修業をしました。一番難しいと言われるパンがフランスパンで、きれいなクープができるかどうかで、パン職人としての資質が問われるとまことに信じ切っていました。

  • この間、いろいろと技術も進歩し、きれいなクープのフランスパンを作ることができるようになりました。しかし、見事というまでには至っていません。そこに、現れたのが、昨日のYさんでした。その方もパン屋。というか、まだ修行中のパン屋さんみたいな(失礼)。しかし、その研究熱心さには感服している私。病気の身でありながら、その熱意は相変わらずで、クープ談義をしました。Yさんが師事している東京の先生のフランスパンの写真を見せてもらって、唸りました。そして、いろいろと細かい点も教えてもらいました。Yさんが熱弁をふるって話す中身の一部だけを、これは使えそうということで、今朝早速試してみました。すると、どうでしょう、見事なクープが!私の人生でもっとも見事なフランスパンのクープが誕生!
  • この方法で、ミニのフランスパンもやってみると、やはりしっかりとクープが開きました。

  • Yさん、ありがとうございます。今は、クープがすべてだとは思っていません。たかがクープだと思えるようになりました。しかし、クープがきれいにできてないと、胸を張ってパン屋だとは言えない自分でもあります。されどクープですね。

曇り おはようございます。雨はふらないようです。連休がまたやってきました。お待ちしておりますね。

 我が家の庭。雑草園と呼んだ方がいいかもしれません。塚原生活は、どこの家も基本自活です。草刈り機は、どこの家庭でも常備しています。チェンソー、軽トラなども。忙しいパン屋でも、すべて自分でするのが、塚原流儀というものです。

 へたくそですが、3日前に実行。お店まわりもしました。まだできてないのが、梅の木の剪定。これは来週かな。